生命保険 (外国籍またはその配偶者対象)

定期保険 (Term Life Insurance)

ある一定の期間を対象に保障が設定されおり、保険料は1年、5年、10年あるいは20年毎に上昇し、保障は70歳から80歳まであるのが一般的で す。このほか保険料が一定で保障が100歳まで続くものもあります。保険を解約しても返戻金はありませんが、保険料はもっとも低く設定できます。健康状態や喫煙歴、運転歴などに生命に対するリスクが一般よりも低い方は、さらに割引きが適用されます。

終身保険 (Whole Life Insurance)

保険会社の経営、資産に組み入れられた保険で、資産が大きく安定した大手保険会社のみが扱っています。保険料は一定です。定期保険との組み合わせで、保険料を安く設定することも可能です。保険会社の経営に参加するので、その業績により配当が分配されます。保険会社の業績は営業経費、平均余命率、投資成績に左右されますが、非常に安定した配当を分配しています。また、一度分配した配当は減ることはありません。保険料の支払いは、一生のものと支払い期間が確定保障されたものがあります。